耳変形

耳変形は先天性のものがほとんどです。原因は、母親のお腹の中で耳ができる時期に、
何らかの理由で耳がうまくできなかった場合、耳変形となります。

耳変形の治療(保険適応)

耳変形の形は、人それぞれです。
カップイヤー、スタールイヤー、折れ耳、耳垂裂など名前がついている耳変形もあります。
いずれも、局所麻酔で治療することが可能であり、ほとんどが保険内治療で行うことができます。

  • 小耳症のような耳のない患者様は、当クリニックでは治療を行うことができません。
  • ピアスによる切れ耳は、保険対象外となります。