瞼しわとり

瞼のしわの原因は、上瞼と下瞼とで異なります。

上瞼の場合

年齢と共に、皮膚や皮下組織の筋肉がたるんでくるため、
上瞼が垂れ下がってきます。
このたるみによって、若い頃はパッチリした二重の目をしていた人でも、
一重瞼に見えたり、目が細くなったりします。

下瞼の場合

年齢と共に、皮膚や皮下組織の筋肉がたるんでくるため、
皮膚のハリがなくなります。
それと同時に、脂肪が少しずつ押し出てきて、目の下にくまのように、
あるいはふくろのようにたるんできます。

手術方法

上瞼の場合

弾力を失って伸びてしまった皮膚と筋肉の一部を切除することによって、はりのあるパチリとした若い頃の目に戻します。
切開後は二重のラインに沿いますので傷はほとんど目立たなくなります。入院の必要はありません。

下瞼の場合

下瞼のまつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、眼輪筋の下を剥離した後、余分な部分を切除します。
この時、必要があれば脂肪の一部も切除します。最後は細い糸で縫合して終了します。
3ヶ月くらい経つと縫合線はほとんどわからなくなります。入院の必要はありません。

手術前後の注意

  • 手術前日は、必ず入浴してシャンプー・洗顔を丹念に行ってください。
  • 手術前日は、睡眠不足やアルコールの飲み過ぎに注意してください。術後の腫れが長引く原因になります。
  • 手術前3時間以内の食事は軽くしてください。
  • 手術当日は、サングラスを持参してください。
  • 手術翌日から、洗顔はできます。その際、縫合部はこすらないでください。
    洗顔後、消毒セットで消毒し、縫合部に軟膏をうすく塗ってください。
  • 手術後7日目頃に、抜糸します。
  • 手術後2週間程でまぶたの腫れは退きます。手術後24時間程、患部に冷湿布をすると腫れが早く退きます。
  • 手術後2週間は、皮下出血しますが、必ず消えますので安心してください。 

手術費用

上瞼(両側) 203,000〜303,000円
上瞼(片側) 103,000円〜
下瞼(両側・脂肪とり含む) 305,000〜405,000円
下瞼(片側・脂肪とり含む) 105,000円〜

※別途消費税がかかります。