ボツリヌストキシン注射

主成分のボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、筋肉を麻痺させて動きを弱める働きがあります。ボツリヌストキシンは、筋肉と神経の結合部に作用し、ピンポイントで筋肉の動きを弱めることで、眉間の縦ジワや目尻の放射状のしわ(表情じわ)を軽減させることができます。また、咬筋に注射すると、ある程度小顔(えらをなくす)になります。
当クリニックで採用しているリジェノックス(REGENOX)は韓国製のボツリヌストキシン製剤でKFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可されています。安全性は確立しており、日本でも広く使用されています。
効果には個人差はありますが、2~7日で徐々にあらわれます。持続期間は6か月程度です。

注意点 ・副作用
  • 全身性の筋肉の疾患(重症筋無力症、筋萎縮側索硬化症など)がある方は治療ができません。。
  • 妊娠中、または妊娠している可能性のある方、授乳中の方は治療ができません。(妊婦、授乳婦に対する安全性は確立しておりません。)
  • 喘息、慢性的な呼吸器疾患、緑内障をお持ちの方は事前にお伝え下さい。まれに病態、病状が悪化することがあります。
  • ボツリヌストキシン注射後、3ヶ月以内の妊娠は避けてください。
  • 針を刺す施術のため内出血を起こすことがあります。
  • 筋肉の収縮抑制に伴う違和感、筋肉の減弱作用により、 顔・目尻・眉間・頭が重く感じたり、眉毛が上がりにくく、一時的にまぶたが重く感じることがあります。
  • 表情筋に作用するため、表情がいつもと違って見える場合があります。
  • ごくまれに発熱、吐き気、頭痛(約 0.5%)を起こすことがあります。当クリニックにおいては今までの施術において副作用が起きたことはなく安全性の高い治療です。

施術費用

おでこ 1ヶ所22,000円(2、3ヶ所注射)
眉間 1ヶ所22,000円(両側2ヶ所注射)
目尻 1ヶ所11,000〜22,000円
口周り 1ヶ所22,000円(数ヶ所に注射必要)
えら(プチ整形) 両側で165,000円

(税込)


自由診療には本国における未承認医薬品が含まれます。
治療に使用する医薬品は当クリニックの医師の判断のもと、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。