鼻翼縮小術

鼻翼が横に張り出していると、鼻の穴が大きく目立ち、鼻全体が大きく見えます。
鼻翼縮小手術では、鼻翼の一部を切り取ることで、鼻翼幅を狭くする手術です。

手術内容

横に張り出した鼻翼を適当量切除し、縫合します。
縫合糸は透明なナイロン糸を使用するので、術後の糸は、あまり目立ちません。翌日から洗顔することができ、むしろ石鹸でそっと洗った方が感染を起こしにくく、傷がいい状態になります。術後のケアも大切になる手術です。
抜糸は、術後7日目頃です。
あまり腫れない手術のうちの1つです。

手術費用

鼻翼縮小術 255,000円〜

※別途消費税がかかります。