目頭切開

目頭の蒙古ひだが気になっている方で、平行型の二重瞼を希望される方に行います。

手術方法

蒙古ヒダの程度によって、手術術式が多少異なりますが、当クリニックではほとんどいわゆる
平賀法に準じるY―V法+Z形成術で行っています。
これもあまり大きな皮弁を作ると傷が目立ちやすくなるので、最適な大きさで蒙古ヒダを取り、
目の横幅を少し大きくし、今ある末広型二重を平行型に持って行くことが出来ます。
他院で治療を受けたが満足のいく結果を得られなかったという方の修正も行っています。

注意点

  • 手術後、多少瞼が腫れることがあります。
  • 抜糸は一週間後に行います。
  • 当日の洗顔、洗髪、シャワーなどは構いません。

手術費用

両 側 203,000円〜
片 側 123,000円〜

※別途消費税がかかります。